転職成功者の声

転職成功者の声

自分ひとりの転職活動では決してなかった出会い。
転職という次へのスタートには、サポーターが必要。
甲田 和之氏(32歳) 国内損保会社 法人向け損保営業

転職前後の比較
転職前 >>> 転職後
種別 外資系生保会社 >>> 共済
ポジション 事務センター >>> 法人向け損保営業
仕事内容 契約チェック・管理 >>> 法人向け保険商品のご提案
年収 350万 >>> 420万円
転職活動の方針
甲田さんは、前職を体調を崩されて退社されているので、そこを非常に心配しました。私共もご紹介した人材に対しての責任がありますので、ご本人には失礼かとは思いましたが、病状などについても詳しくお聞きしました。既に完調ということでありましたが、念の為、事前に応募企業には全て説明の上、面接に望んで頂きました。当初は「営業」にアレルギーをお持ちでしたが、現場で活躍されている損保営業マンとお会いいただくことで考えが180度変わられ、そのままご入社という流れになりました。営業職への誤解が生の声によって解かれた瞬間でした。
<3社応募 転職活動期間36日間>
転職活動の流れ
  • 1日目:WEB登録(仮登録)
  • 2日目:面談(本登録)
  • 2日目:求人ご紹介
  • 3-5日目:求人応募
  • 7-35日目:面接
  • 36日目:内定

甲田さんは、入社前まで営業の辛い面ばかりを見てきたようで、その醍醐味について話すごとに驚いたような様子でした。頭もよく、業界の進む方向性まで理解している人は多くなく、甲田さんのような人こそ営業に来るべきですよ。
本人のメッセージ
前職は外資系生命保険会社の事務部門で働いていました。外資系というイメージとは違い、比較的アットホームな環境だったと思います。ただ、ルールの改正などによって年々忙しくなり、最終的には過労で倒れてしまい、そのまま退職となりました。その後、半年ほどゆっくりと療養生活を送ることになり、次にする仕事は体力的にも長く続けること出来る仕事にしようと心に決めました。転職活動は当初は気長にするつもりでしたが、転職期間が半年を超えると決まりづらくなると知り、急いで転職活動を本格化させました。ベースは個人での転職活動でしたが、情報収集の為、保険業界に強いというICCにも登録しました。ICCの転職コンサルタントさんは私の知らない採用の裏側や会社ごとの人材の好みの差などを理解しており、恐れ入りました。営業職にはあまり良いイメージがありませんでしたが、ICCさんのご紹介でお会いした共済の営業マンの方に惚れ込み、そのまま入社へとトントン拍子に進みました。ただ、闇雲に転職活動していても出会えない、人生を変える貴重な出会いだったと思います。ありがとうございました。
※氏名は仮名です。事実を元に作成しておりますが、個人が特定されないよう 一部編集して掲載しております。
ICCにキャリア登録する
ICCにキャリア登録をして、キャリアサポートを受ける。(ご利用方法はこちら
求人検索
保険業界の求人情報をご掲載。非公開求人のご紹介はキャリア登録後になります。
求人メルマガ登録
最新求人情報をメールでお届け
登録会員ログイン
登録後の来社予約の取消し・日時変更
会社情報
会社概要・アクセス・代表ご挨拶はこちら
採用情報
保険業界を一緒に盛り上げる仲間を募集

Back to Top


インシュアランス・キャリアキューブでは、保険業界で「末永く活躍できる人材を、末永く勤めることができる企業へ」と紹介を行なっております。人材・企業ともに弊社独自の基準を用いて選定を行なっておりますので、求職登録及び求人依頼をお断りすることもございますので、ご了承ください。