転職成功者の声

転職成功者の声

自分だけでは長所も短所にしていました。広い視野で自分の存在価値を評価してくれるエージェントの存在は重要です。
吉永 悠氏(35歳) 生損保代理店 事務部門マネージャー

転職前後の比較
転職前 >>> 転職後
種別 不動産管理会社 >>> 生損保代理店
ポジション 経理事務 >>> 事務マネージャー
仕事内容 経理全般 >>> 経理全般・営業サポート
年収 360万円 >>> 430万円
転職活動の方針
35歳を超えた男性の事務職での転職は、非常に難しいのが現実です。私共をご利用頂いても、入社へと至るケースはそう多くはありません。ただ、今回の吉永さんは業界知識を持っていて、マネージメント経験がお有りでしたので、そこを高く評価していただける企業を探すにつきました。伸びしろの大きな若い人材と同じ土俵で戦っては勝ち目がありませんから、企業を支える中堅としてのアピールになります。ちょうど、新興保険代理店がありましたので「事務方マネージャー」をという提案を私共よりさせて頂き、上手くマッチングされました。存在しない求人を掘り起こし、転職していただくのは、私達にとっても非常にやり甲斐がありました。
<2社応募 転職活動期間39日間>
転職活動の流れ
  • 1日目:WEB登録(仮登録)
  • 2日目:面談(本登録)
  • 2日目:求人ご紹介
  • 2-12日目:求人応募
  • 6-39日目:面接
  • 39日目:内定

事務部門のマネージャーを入れたいと構想はありましたが、まさかICCさんにそこを提案されるとは驚きました。お陰で吉永さんにも出会えました。彼には、私の右腕としてチームを作って会社をサポートして欲しいと思います。
本人のメッセージ
転職は2度目で、初就職は国内系生保会社での総合職でした。営業を2年、事務方を8年経験しました。家庭の事情で退職し、転職したのが不動産管理会社の経理を含む事務職でした。3年ほど勤めましたが、事業縮小による事業所閉鎖で退職となりました。年齢的にも最後の転職にするつもりで転職活動に臨みました。全く新しい業界に知識のない状態で入ることよりも、経験のある業界への転職が良いと感じ、不動産業界と保険業界に決めました。そもそも男性を対象にした様な事務職の案件が少ない中、自分で応募するも面接に辿りつくのが難しかった為、各業界に特化している転職エージェント3社に登録しました。その中の一つがICCでした。ICCでは経験の棚卸しを手伝って頂き、自分では長所と思っていなかった点が長所であったりと、大変参考になりました。その後、現在務めている保険代理店の社長との面談の場をセッティングして頂き、「今までの経験を活かして新しいチームを作って欲しい」と有難いお言葉まで頂きました。転職するには不利な年齢だったと思いますが、転職コンサルトの方のお陰で希望以上の転職が出来ました。ありがとうございました。
※氏名は仮名です。事実を元に作成しておりますが、個人が特定されないよう 一部編集して掲載しております。
ICCにキャリア登録する
ICCにキャリア登録をして、キャリアサポートを受ける。(ご利用方法はこちら
求人検索
保険業界の求人情報をご掲載。非公開求人のご紹介はキャリア登録後になります。
求人メルマガ登録
最新求人情報をメールでお届け
登録会員ログイン
登録後の来社予約の取消し・日時変更
会社情報
会社概要・アクセス・代表ご挨拶はこちら
採用情報
保険業界を一緒に盛り上げる仲間を募集

Back to Top


インシュアランス・キャリアキューブでは、保険業界で「末永く活躍できる人材を、末永く勤めることができる企業へ」と紹介を行なっております。人材・企業ともに弊社独自の基準を用いて選定を行なっておりますので、求職登録及び求人依頼をお断りすることもございますので、ご了承ください。